【採用担当者/事業部長様向け】「スポットコンサル×フリーコンサル×正社員採用」によるHR課題解決事例 | アクシスコンサルティング株式会社

【採用担当者/事業部長様向け】「スポットコンサル×フリーコンサル×正社員採用」によるHR課題解決事例

弊社では、フリーコンサルタント及び現役コンサルタントの副業・兼業者の中から、クライアント企業にとってよりスピーディーかつ短期間の活用が可能なサービス「スポットコンサル」を2021年2月1日より開始いたしました。既に複数のクライアント企業様からご相談を頂いております。

本稿ではスポットコンサルを含めたアクシスのソリューションについて、HRに悩むクライアント企業様の課題解決に取り組んだ事例をお伝えいたします。

■クライアントの課題:急遽”自走できるマネージャー”を募集も、採用に苦戦

先日、とあるクライアント企業様の代表取締役より正社員採用のご相談をいただきました。

背景としては「新規事業を始めるべく、データ活用ビジネスに強い社員を採用したい。ゆくゆくは一部門を担う役員になっていただく事を考えている。」というニーズがございました。同社にはデータ活用の知見がある社員は代表しかおらず、ブレーンとしてノウハウを提供してほしいとのことです。

一方で、コロナ禍というマーケット環境もあり、一人で自走できるマネージャー以上~役員層のご人材は転職市場では枯渇しております。先方も状況を理解されており、「なかなか採用に苦労している。どうしたらよいか」というお悩みをお持ちだったことが弊社へご相談いただいたきっかけでした。

■解決策:「スポットコンサル×フリーコンサル×正社員採用」の複合活用

そこで、弊社からご提案させていただいたのは

「スポットコンサル×フリーコンサル×正社員採用」の複合活用です。

①スポットコンサル:

スポットコンサルであれば、フリーコンサルタント及び現役コンサルタントの副業、兼業者という幅広い人材プールの中から最適なご人材をリサーチすることが可能です。

その中から、過去にデータ活用ビジネスプロジェクト立上経験のあるご人材を5名ピックアップしご提示したところ、2名がオファーを頂戴し受諾。データ活用ビジネスに関する勘所をクライアント様と共有致しました。

②フリーコンサル:

その後、弊社からはフリーコンサルタントをご提案。

フリーコンサルタントは自走できるご人材が主であり、正社員採用が難しい要件でもフリーコンサルタントであればお応えできるというケースは多々ございます。

本件もデータ活用ビジネス参画経験のあるご人材、データ分析に強みを持ったご人材を1名ずつご提案し、2名ともオファー。クライアント企業様の希望する条件面とご人材の意向を調整の上、現在も稼働しております。

③正社員採用:

並行して、弊社では正社員採用でのご人材リサーチを進めております。

現在はまだ採用には至っておりませんが、ご人材のご提案は継続して実施しております。

正社員採用のみではご紹介が難しいようなニーズでも、スポットコンサルやフリーコンサルを活用することでクライアント企業様のご要望にお応えすることができました。

■(参考)アクシスコンサルティングの強み

弊社では創業から18年間、今までに約5,000名の現役コンサルタント(コンサルタント~パートナー)、約10,000名の転職志望者をご支援してきた実績がございます。また、フリーコンサルタントは既に1,000名以上の方にご登録いただいており、戦略~ITまで幅広くご要望にお応えすることが可能です。スポットコンサルはコンサルタント全員がコンサルティング会社の在籍者・出身者であり、登録者数は国内最大となっております。

「スポットコンサル×フリーコンサル×正社員採用」を組み合わせることでクライアント企業様のニーズに応じた最適な活用プランをご提案させていただきます。要員のケイパビリティについて詳細をご存知になりたい方は、ご遠慮なくご連絡くださいませ。

今回の記事では、クライアント企業様からのご相談及びソリューション事例についてお伝えいたしました。

HRに関するお悩みは、是非アクシスコンサルティングへご相談ください。